« トミカ博2008 | トップページ | くり返し使えるクッキングシート »

2008年5月 8日 (木)

 王妃の紋章

久々の新作です

「王妃の紋章」

私の大好きな「チャンイーモウ監督で「HERO」LOVES」に続いてラスト3部作になる「王妃の紋章」

期待していただけに期待は裏切らず、思いっきり締めくくってくれました。

内容度

華やかさ

アクション度

お色気度

今回珍しく「アクション」は控えめだったのが驚きました。

今回はきっとアクションが苦手な元彼女コンリーを起用したことで控えめだったのかな?って感じました。

****************

Ouhi_wp04_a 今回のカラーは「ゴールド」

いつも映像のカラーも「チャンイーモウ」監督独特の見所。

期待は裏切っていませんよ!!字幕が見えにくいくらい煌びやかでした。

*****************

ストーリーは「家族喧嘩」!!

ただ単に家族が喧嘩をしています。

しかし庶民でなく後唐時代の皇室の家族喧嘩ですからね~

母親黄金軍団VS父親黒幕軍団

兵隊巻き込んでの大喧嘩です。

ラストは北朝鮮の「マスゲーム」でした。

愉快愉快

********************:

Ouhi_wp05_a しかしいつもとタッチが違うんですね~

アクションが少ない分お色気コーナーがいつもより2倍

監督さんはこの胸寄せ大好きですね~

お馴染みの「さらし胸上げ」は半端ないくらいの人数!!

通常はヒロインのみの「胸上げ」だったけど最終作ということで女子全員!

ここは男子の皆様見ものですね。

Ouhi_wp06_a コンリー扮する「王妃」いつもより多めに胸上がっていますよ~

本当は可哀想な役、しかし身から出たさびというのでしょうか?

仕方ないやねぇ~って言うのが感想。

そして彼女の最終決断は母親としてもとしても同感!

私も絶対!!同じことを考え、挑むと思いました。

だけど「どうして可哀想なのか?どうして仕方ないわねぇ~」って思うのかはぜひ劇場に足を運んでください~

それにしてもコンリー綺麗でした!!百恵ちゃん風味だった「さらばわが愛」も綺麗だったけどこの目の座った表情とアイラインの入れ具合は「中森明菜」にも似ていました。

327033view005 そして「大御所登場!!最近は「悪役」が定着なのか??「千葉真一」ソックリの「チョウユンファー」

プロフィールでも前作の「パイレーツオブカリビアン」を代表作と載せていないのはきっと

「エロイ・スーチーム・ジジィ」=「エッチな加湿好きなおっさん」を演じたからでしょうか?

今回は「エロイ・スチーム・ダーク・ジジィ」=「エッチな加湿好きな極悪なおっちゃん」

「エロイ・スチーム」が離せないんでしょうか????

今度会う機会があれば聞いてみたいですね!

って無理だろうけどねワハハ・・

それくらいスチームシーンは笑えます。

******************

かなり凝りに凝った作品!!

大まかに「家族喧嘩」と書きましたが、本当は色々な問題を抱えて悩み、苦しみ、妬み、失う、これを映画にした作品でした。

家族喧嘩に勝つのは一体誰でしょうか?

そしてチャンイーモウ監督が「北京オリンピック」の開会式の総指揮者ということもあって、ぜひオリンピックまでに鑑賞してください!

|

« トミカ博2008 | トップページ | くり返し使えるクッキングシート »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  王妃の紋章:

« トミカ博2008 | トップページ | くり返し使えるクッキングシート »