« ごめん愛している | トップページ | 山桃の焼きタルト »

2008年7月16日 (水)

さらばわが愛・覇王別姫

この2日ほど忙しくむかつくことが多かったので、気分転換になる映画を紹介!

「嫌~なことを思いっきり吹き飛ばしてくれる映画

さらばわが愛・覇王別姫

最高傑作の

久々の3時間の大作です。「アッ」って思ったら終わった・・・・

そんなくらい見ごたえがある作品です。

Photo 物語は1920年代、中国北京、レスリーチャンふんする「小豆」(左)の母は遊郭出身、男性であるために母に京劇養成所に捨てられ、小柄な体系と美形な為に女形に仕込まれる。

先に入団していた「石頭」(右)共に辛い修行の中二人は助け合いながら劇団一、後に国内のトップスターに成長する。

***************:::

ココまでだったら普通のサクセスストーリーでしょ~

これだけだったら映画は面白くない!

だけどなぜ面白いかって言うと・・・

  1. 「小豆」はあくまでも男子!
  2. しかし女形
  3. 米倉涼子並の美形で妖艶だが「小豆」は男子!
  4. ついている物はついている女形

そうなんです!

「彼の彼に愛をささげる彼女の彼の恋物語」

同性愛なんですね・・・悲しい・・・

9156view003 しかし綺麗でしょ~~~

取られる彼、

女形を受け入れられずカナリ苦悩、何年も月日がかかり命の為に割り切って演じることが出来たら、真の女になってしまった。

しかし愛する相手は舞台上でのパートナー。

9156view001 かっさらう女、

写真は違うがパートナーがロックオンされた売れっ子遊女。

コンリーが大熱演

遊女役はピッタリだね~

クソ女を見事に演じています

しかし私生活では本当に心の女を持っている!

ここのギャップがコンリーの魅力ですね

今はシンガポールのタバコ会社の社長さんと幸せ、良かったね

***************

さて本題!

心は女、外見は男VS心は男、外見は女

軍配はモチロン後者

苦しみながら彼女方の彼は好きでもないほかの彼に奪われ・・・

しかし心は女!!決めたら一本のこの愛は貫けず、阿片に溺れていく・・・

もうね最高!レスリー綺麗です。

醜い女同士?の奪い合いは一番の見所です。

**************::::::::

愛はどういう形も良いと思います

好きという、愛しているという気持ちだけで良いのに・・・

超えれない壁を3時間ビッチリ上映してくれます。

これを見て教訓!

やっぱり、心が男の女って最低よね~

|

« ごめん愛している | トップページ | 山桃の焼きタルト »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コンリー扮する通称“菊さん”。かわいそうな役柄やないですか~。文化大革命のシーンで。クソ女やったかなぁ???
私は“石頭”のダメだししたい気分ですわ。

投稿: はな | 2008年7月23日 (水) 08時14分

はなさん>
菊さんねぇ~
かなり計算女!!
実は2度、小豆ちゃんを騙しているんですねぇ~
それで小豆ちゃんは阿片に走っちゃったってわけでして・・
彼女のラストはしっぺ返しです。
スッキリ!

しかし石頭が一番駄目!!
撮影中に本当に競演している2人がけんかをしたらしいです。
そして2度と競演したくないと「レスリーチャン」扮する小豆が言ったそうです
理由が気になりますね~
彼もあの映画が評判悪く俳優業もマイナー路線だったみたいです。

投稿:  うえじゅん | 2008年7月23日 (水) 08時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ごめん愛している | トップページ | 山桃の焼きタルト »