« ウツボの団子揚げ | トップページ | ピーマンの和風詰め煮 »

2008年9月19日 (金)

ニセマツタケ

急に寒くなってきたら、キノコの季節です

そして山奥をにぎわしている「サマツ」

本式名称はニセマツタケ

匂いも無いが食感と容姿は「ホンマツ」と呼ばれるアカマツの「マツタケ」

「偽者」って言われますが結構これが旨い!!

今年もカナリの収穫!!バアバは張り切っています

(マウスを画像に乗せてください2枚目が見れます)

さてこの食材を使ったメニューを紹介!

1

  1. ニセマツタケはスライス、コーンは解凍玉ねぎはマーガリンを耐熱容器に加え5分チン
  2. (1)を鍋に加え水200ccを加え5分、
  3. 小麦粉、マーガリン各大さじ1を練り合わせ味噌みたいにこねたら、(2)の鍋に加え、とろみが出てきたら牛乳200cc生クリーム100ccをくわえ完成

キノコとコーンと玉ねぎだけの野菜スープです。

菜食主義者の方にはマーガリンは抜き、豆乳でお楽しみください。

コーンは夏に取ったのを冷凍していたもの

肉はなし!!ウフフ金欠ですねぇ~~

Tyannmusi

やっぱり秋はこれ!ですよねぇ~~

圧力鍋で低圧3分で仕上がります

具材はキノコとチクワのみの金欠メニュー

*****************************

Goya

がっつくメニューも欲しいので1品紹介。

砂肝って安です!!

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 和歌山情報へ

ランキングに参加しています~~

調子乗っています( ´艸`)プププ

ぜひピチッでなく、ポチッと1票願います

|

« ウツボの団子揚げ | トップページ | ピーマンの和風詰め煮 »

コメント

マツタケご飯を作るときに、食感はニセマツタケを利用して、臭いは永谷園のマツタケの味お吸い物を使ってみると言うのはどうでしょう?

投稿: さちこ | 2008年9月19日 (金) 11時20分

さちこさん>
いつもそう思うんですよねぇ~
だけどこの「ニセマツタケ」も微妙に香りがあるんです茸の香りですがね、
弱いですが十分マツタケ気分を味わえます。

投稿:  うえじゅん | 2008年9月19日 (金) 11時35分

へ~~~!ニセマツタケってキノコがあるんだぁ 初めて聞くけどキノコでミルク系のスープって美味しいよね!

秋~~~って感じ

投稿: えみちゃん | 2008年9月20日 (土) 01時12分

えみちゃんさん>
そうですねぇ~
キノコ=クリームっていうのが一番美味しいような気ましますね。
偽者と名前でつけられたけど、結構美味しいです。
九州でも取れるのでぜひ見つけてみてくださいねぇ~

投稿:  うえじゅん | 2008年9月20日 (土) 06時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウツボの団子揚げ | トップページ | ピーマンの和風詰め煮 »