« 湯浅の旅 | トップページ | イトヨリダイの煮付け »

2009年4月13日 (月)

圧力鍋で下処理「竹の子」

春ですね~

山奥は大いに賑わっています「山菜」

日ごろ山奥に寄り付かない都会の人、県外ナンバーが目立ってます

地元の人は人の山に入り思いっきり収穫。

この時期はマツタケの時期に並ぶ「ウエルカムウィ~~~ク」

おばあちゃんも死物狂い!ダニに刺されながら頑張っています

今回は湯浅で購入した「竹の子」を圧力鍋で下処理。

通常1時間ほど煮る作業が15分!やわらかく仕上がります。

Dsc_0034

鍋が圧力鍋に変わっただけで調理は同様

先の部分は鍋に入りやすくカット、皮ごと加えます鷹の爪と糠を加え15分加圧

その後自然放置、蓋を開け皮を剥がし水に浸しよく洗う

  Photo_3

竹の子はこの次紹介。ひとまず山菜特集~

イタドリ「名称はゴンパチ」の炒め物

これは山菜キング級の人気。一番欲しがっている山菜。

さっと炒めると旨い食べても栄養はゼロらしくイマイチ微妙

しかしダイエットには良いよね。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)
ブログ 和歌山情報へ
にほんブログ村ぜひランキング押してください~お願いです~

**********************************

|

« 湯浅の旅 | トップページ | イトヨリダイの煮付け »

圧力鍋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 湯浅の旅 | トップページ | イトヨリダイの煮付け »