« 侍戦隊シンケンジャー弁当 | トップページ | 天使と悪魔 »

2009年5月17日 (日)

マッコウクジラ

 Kuzira

全長20メートルの「マッコウクジラ」が浅瀬に迷い込みました。

日頃賑わいを見せない漁港にたくさんの報道陣や私たちのようなギャラリーが押し寄せていました。

背びれに傷を負った様子で痛々しい傷跡。

手助けが出来ないまま時を過ぎ見守るだけの処置に複雑な気持ちになりました。

捕鯨が制限され、触れることが出来ない、

一体その制限とは?保護のための捕鯨制度は意味があるのかと疑問を感じシャッターを切りました。

地元の漁師さんが市の職員が鯨を北へ追い込み救助。本当にすばらしいと思いました。

それに引き換え保護団体は何をしてくれるのでしょうか?

そして私も安易にココに来てよかったのかと反省。自然の厳しさを受け止めるべきか、保護の厳しさを受け止めるべきかと悩んだ1時間でした。

Nagi2   

気持ちを切り替え破壊王は磯遊び。

マニュアルのレンズで必死に追う!ピント甘いね~・・・

だいぶ撮ったわ~~珍しく1Mは撮りました。しかしオートフォーカスになるカメラが欲しいな・・・

AF-Zoom-Nikkor-70-300mm f/4-5.6

にほんブログ村 地域生活(都道府県)
ブログ 和歌山情報へ←今日も押してくださいお願いします。

|

« 侍戦隊シンケンジャー弁当 | トップページ | 天使と悪魔 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

マッコウくじらの生写真、ありがとう。
実際に見に行く値打ちがあると思います。

くじらは、ケガしてかわそうやね。

投稿: 植松淳平 | 2009年5月17日 (日) 13時01分

確かに見世物ですね!
思い切った対策も打ち出せないで見守る?
保護団体の影もちらほら…
沢山の人の見てる所って何も出来ないのが現状かも。
私はベーコンにすればとか・・・考えたりして…
トホホ~

投稿: ふんころがし | 2009年5月18日 (月) 07時48分

植松さん>
本当に可愛そうだけど貴重な1枚でした

ふんころがしさん>
鯨対策も難しいです。
保護することが良いのか捕獲することが良いのか分かりませんよね~
そんな組織の人たちが決断できないのなら意味ない組織だと思いました。

投稿: うえじゅん | 2009年5月18日 (月) 08時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 侍戦隊シンケンジャー弁当 | トップページ | 天使と悪魔 »