« 2009年11月13日 (金) | トップページ | 2009年11月18日 (水) »

2009年11月14日 (土)

白浜温泉「とれとれの湯」

白浜温泉の「とれとれ市場」すっかりお馴染みの大型海鮮市場ですが

なんと11月に温泉施設をOPEN

西日本最大級という事でワクワク!!破壊王と2人で週末金曜日の夜に襲撃!

写真は正面玄関です結構大きな門構え、

お決まりに顔抜き写真立てがあります!!(マウスを画像上に載せて2枚目を参照)

Dsc_0034 靴の鍵をロビーに預け、清算キーを頂き入店

支払いはすべて「清算キー」で処理

すべてオンドル?と思いきや

ロビー付近のみ、あとはオンドルではないです

チョッと寂しいですね~~

Dsc_0035 今回はチムジルバンは体験無し!

お風呂だけを体験。

チムジルバン入り口は何かホテル並みのゴージャスさ。

腰掛までオンドルです

お金かかっていますよ!

なんせ別料金800円結構いい値段です

さて!今回風変わりな泉質

「酸素温泉」と「炭酸温泉」コレが売りらしい

早速入ってきました

「酸素温泉」は酸素を水中に加えることで見た目は「白乳色」濁り温泉を感じさせます

しかしの透明水なのです??不思議????41.5度と少し温めの泉質でした

そして一番気にいった「炭酸温泉」

自分が炭酸飲料水の中に入っているのと同じになっているらしく

入った瞬間水に触れる場所すべてに「シュワァ~~~」と泡が立ちます

38.5度と温めなので期待をしていなかったのであがろうとした瞬間・・・

熱く熱くなってきます!!なにかわからない熱さ???

タオルで擦っていたら段々熱くなるようなそんな感覚!!

なんとまぁ~炭酸の効果で体内の血流がよくなり血行が良くなるらしい!!

炭酸で体を擦っている!!そんな原理ですね?

まぁ~田舎の世界では革命的な泉質!!

その後風呂上りお通じが良くなり私、破壊王共にすっきり快便!!

不思議な温泉でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

室内はそのほかにジェットバスに電気風呂、サウナに水風呂と通常の浴室。

そのご露天エリア。

白浜温泉の泉質は1浴槽のみ、何か塩っぽかったのは1浴槽のみ

しかし温めで温まりやすく、外ではデッキ感覚に何席か椅子が設けられ、

アジアのリゾートスパをイメージしていました

すっかり破壊王も気にいり珍しく30分以上は入浴していました

さて食事会場は「デジブック」で紹介しています

にほんブログ村 地域生活(都道府県)
ブログ 和歌山情報へ今日はポイント上がりそう!!ぜひ押してくださいね~
にほんブログ村

| | コメント (6)

« 2009年11月13日 (金) | トップページ | 2009年11月18日 (水) »