« 2010年6月 7日 (月) | トップページ | 2010年6月11日 (金) »

2010年6月 8日 (火)

チュモンDVDラベル

Tyumonn さぁ~~私の日々の楽しみのドラマ

「チュモン」これね面白すぎ~~

遅れながらドップリはまっています

長いストーリーですんで謙遜していましたが

隠居生活の乳やりの日々にピッタリの作品です

80話以上の大作ですけど内容が重たくなく無駄がない、私の見た中で最高傑作です。

長いから嫌やわ~なんて思っている人に途中からでも十分楽しめる為にちょっとあらすじを説明~

5 きゃ~カッコいいわ~~老け線にはたまりませんのぉ~

プヨの太子、後の王となる「クムア」

正に私のストライクな容姿~

そうですね日本人で言えば・・・皺&加齢度は「うえじゅん好み」合格ライン

巨人軍監督の「原タツノリ」っすか?写真は髭が生えていませんが、陛下になったら髭が伸びます伸びてからですね好感度120%上昇脂が乗ってきます

おっと脱線しました・・・

若かりし太子の時代、漢の時代、侵略戦争で朝鮮が負けて民達が流民となり漢から被害を受け苦しんでいた流民を、敵である漢から守るべく戦っていた。

しかし国王となり、周りの抑圧で無念に大業を果たせず20年の月日が流れる。

6 クムアと共に民間として漢に立ち向かう青年が「ヘモス」

弓の達人で武芸はヤバイ位ハイパー

目を伏せながら弓なんて撃てるんです

気孔で相手を打ちのめすんです

並外れた能力の持ち主は流民の英雄的な存在

しかしながら漢に捉えられ両目を失い20年間極秘に監獄に入れられ沈下する

後に実息子と知らず、偶然「チュモン」と出会い武芸の師となる

硬派で純粋な心を持つ役柄に、私も画面上から恋焦がれていました。「ホジュノ」めっちゃかっこよかった~~

Cast05 さて男の友情と来たら~愛する女性

これが韓国ドラマですよね~

2人が愛した「ユファ」綺麗過ぎます~そして性格もよし!

彼女をモノにしたのはモチロンロン「ヘモス様」( ^ω^)おっおっおっ

相愛の2人だったが「ヘモス」が漢に捉えられた頃

主人公の「チュモン」が宿るという悲劇!

後に親友だった「クムア」が我が息子と言い切り側室に迎える

「クムア」と「ユファ」は最後まで結び合うことがなく「ヘモス」の最愛な女性を「クムア」が守りお互い果たせなかった流民を守る大業を「チュモン」に託す。

1 さてやっと出てくる主人公の「チュモン」

神業的な武芸の達人の父と誠実で心美しい母との血を持ち、後に養子として国王の三男として育つ

しかし・・・

親の七光りと言う?

甘やかされて育った為に20年経てば女好きのボンクラ息子に変貌

武芸はまったく駄目だが女を口説くテクは神業

夜のお仕事は右に出るものがないくらいに成長

呆れた2人は宮外に追放。可愛さの鞭として修行に出る

2 偶々出くわした商団の娘「ソソノ」と出会う

ひ弱な「チュモン」をコバカにしていたが

命を狙われるたびに、「チュモン」に救われ

「チュモン」が日々成長していく様をみて心引かれ思いを寄せ、後に相愛となる

まぁ~嫌よ~~ってのは好きの裏返し

韓国ドラマ必須の展開です。お決まりのパターンです

お決まりと言えば・・・恋敵がしっかりいます!

3 「クムア」の実息子であり、長男「テソ」

根性悪の妬み野郎!妙な「ギョロメちゃん」がウザイ

いつも人柄がいい役を演じているだけに名演技です。

設定では策略系のお兄ちゃん、運悪く「ソソノ」に一目ぼれ~しかし「ソソノ」はチュモンにロックオン

チュモンは父のクムアにも溺愛され、愛する彼女も相愛ときた!!!愛の矛先は憎悪と変わる

気が狂うほど「チュモン」と「ソソノ」を妬む

こういう人身近にいるのよね~(ノ∀`) アチャー

************************

もっと癖のある人物がゴロゴロいますが、長くなるのでココまで

この3人だけでも十分な展開になりますが、本当のストーリーは

チュモンが国王になるまでのサクセスストーリーです

80話以上の大作ですが内容はすごく面白いです

ぜひぜひ見てください~~

ついでにラベルも作りましたが私の持っている28枚すべて印刷となれば

インクがなくなるので1枚だけ印刷しましたモヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

ただ今36話鑑賞~~頑張ります

にほんブログ村 地域生活(都道府県)
ブログ 和歌山情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

« 2010年6月 7日 (月) | トップページ | 2010年6月11日 (金) »