« 菜心味庵「きたおか」 | トップページ | ボーリング »

2010年8月31日 (火)

東京島

この夏休み、昼間は破壊王に夜は父ちゃんにTVを占領され、韓国ドラマが見れない40日間でした。

辛いねぇ~~こんな辛いこと無い!これは中毒でしたね(・∀・)ニヤニヤ
そこで10年ぶりくらいに文庫を購入しました

 東京島 東京島
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する

CMを見て、スゴイ見たい映画があって、まず本を読んでから劇場に行きたいと思って購入

昔から電車の車内で本を読んでいただけに、

まったく読まなくなって、韓国ドラマでしょ~活字にはほんと疎遠な山奥生活でした

この2日前に購入、破壊王がTV中に就寝前などに良いですね。

結構本読む時間あるやん?って再発見しました!!特に就寝前が良いですね

コレを機に本を読む機会が増えそうです

もう半分読んで今日で読めそうですウフフ

***************************

さて気になる内容ですが面白いわ~

はっきり言ってブラックなネタで良いですね

「OUT」の時に読んだ桐野夏生さんの本。相変わらずグロイの大好きですが、期待は裏切らなかった

「OUT」同様今回のヒロインも40代後半の中年女性、
男33人VS女一人の無人島でのサバイバルストーリー

46歳の太った中年主婦が息子ほどの年齢の男達から求愛され、奪い合いの的!

サバイバルなのか?楽園なのか?読む人によって感想が代わるが

逆ハーレムです。

都市部を見立てた島「東京島」を舞台に人間の欲望や憎悪そして傲慢さを

面白く表現しています。

またね、このヒロインの清子ってのが高慢な女でねぇ~私の想像している清子像は

「細木数子」そのものです

まぁ~元々漂流する前は夫に従う不貞地味なメタボ主婦が

無人島に行けば23人の若い男のエネルギーを注入され、人格が変わり、心も体も女になるんだからすごいよ~

また違ったグロさが面白いね

まだラストは読んでいませんが盛り上がっています

ぜひ劇場も面白いらしいから見てください~

グロイ本ですが秋の夜長にどうですか?

にほんブログ村 地域生活(都道府県)
ブログ 和歌山情報へ
にほんブログ村

|

« 菜心味庵「きたおか」 | トップページ | ボーリング »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菜心味庵「きたおか」 | トップページ | ボーリング »