« キャンプランドHRKで蛍鑑賞 | トップページ | ジャガイモとズッキーニの炒め物 »

2011年6月13日 (月)

「大阪うまいもんのうた/長谷川義史」

Dsc_1430

じゃ~~ん!!人生で一番の宝物です!

この先週、絵本作家の「長谷川義史」さんの講演会に行ってきました。

この人の作品は大阪のコッテコテのストーリー

親になって悩む躾や子育てなどを見直そうという感じかな?

昔ながらの子育てや親とは?そういうことを教えてくれる本。

そしてその作家さんが来るとのこと!!私自身がワクワクしていました。

気づけば・・破壊王は寝て、茶々も寝て・・・「母ちゃんメガネ曇らし大興奮」

サインも「うえじゅん」ですからね~笑えます。

本を買うときとても悩みましたが、一番好きな「大阪うまいもんのうた」にしました

私自身が故郷を離れ山奥に来ても、やっぱり大阪のあの世界が懐かしい、

思い出すと、胸が熱くなるんですが、この本だったら笑えるんですよ、

笑えるけれど、思い出して泣けてくるんだなぁ~懐かしくって・・・

ぜひ図書館でもあると思うので見てください~

特にお勧めは・・・おじいちゃんネタ「いいからいいからシリーズ」

いいからいいから〈4〉 Book いいからいいから〈4〉

著者:長谷川 義史
販売元:絵本館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最近息子に怒り過ぎている「うえじゅん」にぴったりの本でした

にほんブログ村 
地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村

|

« キャンプランドHRKで蛍鑑賞 | トップページ | ジャガイモとズッキーニの炒め物 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キャンプランドHRKで蛍鑑賞 | トップページ | ジャガイモとズッキーニの炒め物 »