« アボガドディップのパスタサラダ | トップページ | ipadカバーと羊毛フェルト手製ケース »

2012年2月 2日 (木)

米麹「たくげん」で作る沢庵

毎年、大根を作りますが大きくならず「時なし大根?」ってくらいスリムな大根。

今回は7本購入して「たくわん作り」に初挑戦

Dsc_3620 Dsc_3619 大根7キロを半分カットにして塩250g

10キロ相当の重しを乗せ

1週間から10日漬け込む。

かなり水分が出ています!!

一度大根からでた水をすべて捨てて、

「たくげん」を袋ごと、同封している「サッカリン」は半分加え、

塩100g砂糖500gを加え再び、重石を乗せました。

たくわん完成の道まで10日ほどです

その前に、下漬けした「塩大根」

Dsc_3621

意外に美味しかった!!

辛子も無いのに、塩だけだけど大根本来の辛味があって美味しかった!!

これは10日が楽しみです~

にほんブログ村 
地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村

|

« アボガドディップのパスタサラダ | トップページ | ipadカバーと羊毛フェルト手製ケース »

和食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アボガドディップのパスタサラダ | トップページ | ipadカバーと羊毛フェルト手製ケース »