« 手製アンチョビ | トップページ | お知らせ »

2012年3月31日 (土)

新型車輌「くろしお号」と思い出めぐりの旅

3月20日、破壊王と私は大阪に墓参りに行きました。

かっこつけていったけど、本当の理由は「スターウォーズファントムメナス3D」の

映画鑑賞( ̄ー ̄)ニヤリ

ただじゃ~行きませんよ。

大きな顔して大阪行けるんやもん!!行き切ったったて感じで大忙しのスケジュールでした

毎回、高速バスを利用しますが上映時間に間に合わないので電車を利用

使うなら絶対3月17日に発車した「新型車輌くろしお号」っしょ!

Dsc_3787_2 ポスターの前でパチリ!

みどりの窓口で特典シールGET!

翌朝6時51分発にもかかわらず

たくさんのお客さんがにぎわっていました

Dsc_3794 車内は広々

空間も余裕があり、快適な電車でした

車内も探検!!落ち着きのない親子です

トイレもきれいだし、おむつ交換のできる施設も設備

女性向の目線で内装も清潔にしています。

一番驚いたことは、静穏で揺れなかった

酔わずに2時間弱の電車はちょっとした新幹線っぽかったです

さすが、新型ですね。

そのまま地下鉄に乗り換え、難波高島屋前にある「TOHOシネマ」に到着

おっかちゃん興奮気味でグッツを吟味!盛り上がっているのは私だけ?ってくらい

「うえじゅん」は楽しかったです。

映画鑑賞後、私の以前バイトしていたお店でランチ

Dsc_3800 破壊王においしいピザを食べさせてあげたいのと、

懐かしい思い出のお店に行きたかったのと、

2人違う思いで「サンタアンジェロ」にGo!

10年ぶりの来訪だったので、外装も変わり

素敵なお店になっていました。

Dsc_3797 私からしたら懐かしいパスタの味

破壊王は「おかあちゃん働いてたんや?」という好奇心

どきどきしていました

偶然にも私が働いていた同僚が勤務していたけれど、

離れていたので声をかけることができず、

破壊王は「僕いってきたろっか?」と言うけれど勇気がでず、「ええよ、」って言っていたら

Dsc_3799 偶然に、子供に「ピザ釜見に行く?」と言ってくれたのでキッチンに行くことができ、

12年ぶりに話をすることができましたし、

懐かしいピザ釜も見ることができました

破壊王は興味心身で眺めていました

「母ちゃん、友達に会えてよかったな」と言ってくれた破壊王、大人になったなぁ~

その後、「一心寺」に向かいつつHDDを買いに日本橋を抜けて行こうと思っていたら・・・

Dsc_3845

歩行者天国「ストリートフェスタ」が開催!!私も破壊王も初体験

Dsc_3827_2 マニアックすぎて、破壊王だけのリアクション!!

キカイダーの「伴二郎」

しっかり指3本前に出し

「スイッチオン!

ワン

ツゥ

スリー

っと!変身してくれました!

この伴さん地味で

「年代が年代なもので・・・」

と謙遜気味でしたが、私にはツボ!

かなり怖がっている破壊王の顔に注目!

ビビッってます(≧∇≦)

ギターも赤いよ細かいわ~

Dsc_3828

寝転べ!と母示唆するが、怖がって棒立ち、面白くない破壊王やわ~

Dsc_3841

ひときわ目立っていたワンピース。エースがかっこよかったな~

Dsc_3803 お姉ちゃんと撮ったるわ!と言うのに

怖がってノリが悪い破壊王

田舎の子やわ・・

もっと母が鍛えねば、と誓った1日でした

だけど面白かったと今では言ってくれたのでよかったです

その後以前の同僚の水タッチと合流して、楽しい日本橋を過ごし、豚まんをしっかり購入して、17時40分の高速バスで帰ってきました。

私には思いでめぐりでしたが、破壊王は記憶の中では初めての大阪散策

切符を買い電車に乗り、人ごみに揉まれすべてが初体験の1日でした

Dsc_3914 結局お目当てのおもちゃは見当たらず

350円のレーザーディスクをGET

我が家に一応レーザーはありますが

見る目的より飾る目的で購入。かっこいいよね

Dsc_3916_2

またもう一個棚作らないとあかんかな?

にほんブログ村 
地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村

|

« 手製アンチョビ | トップページ | お知らせ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

楽しそうな旅でしたね

破壊王もおとなしいようでwww

すっごいスターウォーズコレクションですねー

お見事です。

投稿: 阪南市テクノ森田 | 2012年3月31日 (土) 10時56分

森田さん>まだまだあるんですよ出し切れていませんがね。大好きです

投稿: うえじゅん | 2012年4月 1日 (日) 13時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手製アンチョビ | トップページ | お知らせ »