« グランパスリゾート白浜にて「おしゃキャン」前編 | トップページ | グリッシーニとロールキャベツ »

2016年5月 9日 (月)

グランパスリゾート白浜で「おしゃキャン」後編

さて、前回からの続き

闇飯のように暗く写真いまいちだったけれど、この晩御飯はなかなか美味しくいただきましたが・・・

これじゃ~~イカン!!

翌朝リベンジということで毎回朝食はお決まりメニューなんですが

卵焼き、ごはんとサラダ。

2


今回は娘はカッティング、父ちゃんと息子は目玉焼き味噌汁と火事場担当

私は少しづつ撤収作業と分担を分けての作業ははかどりました。

味噌汁はいつもレトルト、お湯を入れるだけ具材が入っているものなので父ちゃんでも簡単。

破壊王は「やっぱり目玉焼きはトロ~~リじゃないとあかん!!と言うことですべて任せ。

イチゴやトマトを切り三昧の茶々姫。これがキャンプの楽しみでもあります

Img_0789

サラダボールもおしゃれに見えるがなんとこれは100均一。この容器はワインクーラーにもなる1品と、とても重宝2つは購入おすすめです

おしゃキャンの食材必須アイテムとして「生ハム」でしょうね、

今ではすっかりお手軽な値段で購入できる生ハム、そしてチーズもセットでしょうね、

茶々が作ったサラダが完成、ドレッシングも100均一でそろえる格安さ

Img_0787


上から眺めるとなんとおしゃれ~に見えるのは「テーブルクロス」これは必ずでしょうね

Img_0791

食べかけすまん!!といいながら・・昨日の晩御飯の「パスタパエリア」の残り

いつもはプラスチックの器だけど、器を変えるだけでなんと「おしゃキャン」に大変身

具材はどれでもいいわけなんですよね

Img_0788

てなわけで優雅な朝食。これがキャンプのいいとことできれば2泊といいたいが・・

Img_0803


おさらば「グランパスリゾート白浜」

さて、11時半から向かうはサビキ釣りのために移動、「芳養港」へとたどり着きました

ここはなかなかサビキ釣りスポットとしては便利なエリア

Img_0805
仕掛けづくりに大忙しの父ちゃん

この季節は「子サバ」フィーバーでした

朝方夕方であれば

長さ5㎝程度のアジが釣れます

暑いので紫外線対策は念入りに・・

娘も釣る気満々で挑んでいます

Img_0807


よ~~ぃドンと開始すぐヒット娘初ヒットなりました

Img_0806


破壊王はガシラといいたいが結局サビキに戻りつっておりました

Img_0810


じゃん!

80匹程度だったと思います

なかなか大量でした

Img_0812


小振りなのはアンチョビに塩漬け3か月寝かせます

Img_0811
手のひらサイズの子サバは背開きで中骨を取って

ジャガイモと卵と乗せ合わせ油を加え

グリルで15分焼き上げます

Img_0814


キャンプで買った残りの食材たちを組み合わせ晩御飯

「サバとジャガイモと卵のグラタン」

パンは白浜 江津良海岸付近にある天然酵母のパン屋「SUN」さん

D781cd1c
江津良海岸すぐにこんなおしゃれな

パンや!!

店内でも飲食できます

今回はキャンプ用にバケットを3本購入

53efe88a

まぁ~おしゃれ!でした。

さて、そのパンを生ハムと朝食で作ったゆで卵を組み合わせていただきました

Img_0815


青魚とジャガイモはとても相性がいいのでぜひお試しください


にほんブログ村

|

« グランパスリゾート白浜にて「おしゃキャン」前編 | トップページ | グリッシーニとロールキャベツ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グランパスリゾート白浜にて「おしゃキャン」前編 | トップページ | グリッシーニとロールキャベツ »