« グランパスリゾート白浜で「おしゃキャン」後編 | トップページ | サーモンのアラを使って「テリーヌ」 »

2016年5月16日 (月)

グリッシーニとロールキャベツ

山奥に来てから見たことがなかった「グリッシーニ」


パンの種類で、イタリア料理では定番モノで、ポキポキ折って食べたり、生ハムやディップをつけて食べたりするお菓子のような食感ですが、実は原料は pizza生地なんです。

棒状に焼き上げたパンなんですね

今回偶然にも手に入ったので早速晩ご飯でいただきました

その前に春キャベツ おばあちゃん製キャベツと来れば定番


ロールキャベツたくさん仕込めば冷凍もできる1品、今回はシンプルにトマトケチャップで味をつけています。
圧力鍋で加圧5分自然放置で圧を抜く。

ちなみに、「 ロールキャベツって竹串やパスタなので固定しないとあかんのちゃうん?」 って思われがちですが
イエイエ〜ノッノォ〜!!!
巻いた部分を下にするから空気が抜けきれず上に浮きプカプカと衣が脱げた天女の羽衣のように バラバラになるんですが
巻き上がった部分を上にして敷き詰めると空気が上に出るのでしっかり巻いたまま仕上がります
巻き終わった後もおにぎり感覚でしっかり空気を抜いておくことがポイントでもあります

そしてW防御として 煮崩れ防止のために落し蓋と圧力鍋というわけです。



完成写真あまり考えてないなぁ・・見える?
とても大きくなるので4つ切りに。
そしてパスタは我が家の定番メニュー「「ヒジキペースト」
を使ったパスタ。今回も大好評でした

さて、本題の「グリッシーニ」はこんな感じで


くるくる巻いていただきました、今回の一番人気メニューとなりました

なんじゃこりゃですがそれも良しですね
あいにく給料前なのでお酒は梅酒のソーダ割りでも美味しくいただきましたよ!
できれば赤ワインがあいますので是非お試しください

父ちゃん太っ腹、串本産のもちもち鰹GETしてきてくれたものの、脂乗りすぎてなかなか切れずむざんな刺身となりましたが、完食ペロリと食べたの巻でした。


にほんブログ村

|

« グランパスリゾート白浜で「おしゃキャン」後編 | トップページ | サーモンのアラを使って「テリーヌ」 »

圧力鍋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グランパスリゾート白浜で「おしゃキャン」後編 | トップページ | サーモンのアラを使って「テリーヌ」 »