2016年7月25日 (月)

ブルーベリーレアチーズケーキ

ご近所さんに美味しいブルーベリー農園がありまして、

「松平農園」

籠いっぱい取って1000円と素晴らしく安い。毎年お世話になっています

今回も取りまくったブルーベリーを使って息子「破壊王」の13歳の誕生日ケーキで大変身しました

20160724204750


ちょっと画像加工がいまいち・・スマホs撮影はちょっと無理がありますね

切ってみると断面図もいい感じ

20160724205405


これだけたくさんのブルーベリーを使っても安い

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2014年6月24日 (火)

スモモ丸ごとヨーグルトプリン

ご近所さんからスモモをいただきまして

その量が半端ない!20個くらいは悠々にあるかな?
そのままフレッシュでいただくには熟しているし・・・
だったら丸ごとプリンで閉じ込めてみました


  1. スモモは、リンゴの芯を取るもので種を取り皮をむき細かく刻む


  2. プレーンヨーグルトは水切りしたものを使用、水大さじ2に粉ゼラチンを加えふやかした後、鍋に牛乳200cc砂糖100gを加え沸騰する前に、ふやかした粉ゼラチンを加え、弱火で沸騰させずにしっかり溶かし、こしきで濾す


  3. (2)の鍋に(1)と(2)を加え、容器に流し、冷蔵庫でしっかり冷やし固める

スプーンですくうと・・・・・




ほら?ごっそりスモモが入っています。ヨーグルトが入っているように感じないんだけどなぁ~と思っていたけど食べた息子は当てました!!

ほのかなヨーグルトの味がしますが、スモモの果肉がそれ以上に美味しいです

ぜひこの季節にぴったりのデザートです

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2014年2月24日 (月)

Soy milk strawberry pudding

カッコよく書くと

「Soy milk strawberry pudding」

普通に書くと

「豆乳 いちごプリン」

今が旬のいちご、そして毎月25日は「プリンの日」

春の縁起物とのコラボは美味しかったです!

20140224202627_2

  1. いちご200g、梅シロップ大匙2を加えつぶしてピューレ状にする、残りのいちごはトッピング用にへたを取っておく
  2. ゼラチン1ステックを大匙2の水でふやかし、豆乳200cc、砂糖50g、を鍋に加え沸騰させないようにしっかり溶かす
  3. 火からおろし、いったん漉し、(1)を加え冷蔵庫で冷やし固める
  4. 好みで生クリームをトッピング

*****************************

今回は100均一でプラスチックの容器を購入しました。5つ入りで100円はお買い得でした。今回は5カップ分の材料です

いちごピューレが味のアクセントとなり、豆乳の風味が消え美味しくいただけます

生クリームは市販のホイップクリームを使用。手軽に絞れるのがイイですね

春直前の美味しいスィーツお試しください

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2014年2月12日 (水)

コーヒーステックで作るチョコカップケーキ

お久しぶりに更新です



義理チョコでも友チョコでも本命チョコでもOKな。



コーヒーステックを使ったチョコカップケーキレシピ紹介します



  1. バター、板チョコ各50g、砂糖100g、卵2個、はちみつ大匙2、ステックコーヒーカフェオレを1本をまとめてフードプロセッサーに入れ、攪拌
    事前に振っておいた小麦粉180g、純正ココアパウダー20g、ベーキングパウダー小さじ1、水150cc加え、再び攪拌100円均一で売っているカップケーキ用の入れ物、今回は小ぶりにSサイズに半分流し込み
    アーモンドスライスをトッピング
    オーブン150度で50分焼き上げる。余熱無しでじっくり焼き上げます


  2. 竹串をさして何もつかなければ完成、
    焼きあがったらしっかり冷ましてペンチョコでデコレーションして「プードル・デコールという
    装飾用の粉糖を振って完成です。

    粉糖はなければなくていいです。








にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2011年11月23日 (水)

りんごのコンポート&カスタードロールケーキ

この2週間は風邪などで体調が悪く、授乳中だったので薬も飲めずかなり長引いた風邪
冬本番に向け、「断乳」を決意!
先週の土曜日からスタートしました。
約ですが、2年前の体に戻りました。

早いのか長いのか判らないが、赤ちゃんのお世話のために「身体・シフトチェンジ」
いろんなトラブルも多かったけれど、上の子では体験できなかった「お乳」を思う存分堪能できました。
女っていう生き物はすごいね?と実感!人生でいい経験となり嬉しく思います。

茶々も安定してケロッとした様子
あれだけ甘えっ子だったのにな・・・
すっかりお姉さんとなって、父ちゃんっ子に変貌

不思議と甘えるのは破壊王ってのだから面白い構図paper
嬉しく育ってくれています!

さて、フルパワーに「うえじゅん」蘇生しましたので
忘年会新年会と忙しくなりそうで、体調管理しっかりしていきたいと思います!
************************************
Dsc_3169
さてpaper話はがらりと変わり、先週「ボジョレヌーヴォ」でしたが、
そのときのケーキを紹介!
生クリームよりなぜか人気「カスタード」
意外にこっちのが人気ってのが不思議です
破壊王がかなりテンション上がった1品でした。

今回、仏壇のお供えだった古いりんごを使って
梅ジュースでコンポートにし、それをケーキでくるみました。
クリスマスでもエエでぇ~というくらいヒット所品となりました。

焼いて、」りんごを梅ジュースで煮て、カスタードを塗って包むだけ!
簡単メニューです

茶々も絶賛でしたscissors




にほんブログ村 
地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2011年10月18日 (火)

サツマイモのケーキ

こういう題名でかなり書いていますが、今までは人のレシピでしたが

今回は「うえじゅん」が考えたレシピで美味しく仕上がったので紹介します

しかし、まだ思索段階!!味は旨いが見た目が質素・・・・・

今月中に頑張って完成させたいと思いますが、味は旨いので、先に紹介!

シリーズ化となりそうですpaper

Dsc_2833

  1. サツマイモ300gを電子レンジでチン!
  2. フードプロセッサーに(1)と砂糖170gバター50g、ラム酒小さじ1牛乳100ccを加え撹拌
  3. ボールに卵2個を加えメレンゲ
  4. (3)に(2)を加え混ぜ合わせ、180度のオーブンで焼き上げる

今回は小麦粉入れ忘れ、スイートポテトの分量かも?って思いながら焼き上げました

焼き中、小麦粉入れなかったらメレンゲ意味ないやん?って落胆

実際焼きあがり、味、見た目はスイートポテトでした( ̄Д ̄;;・・・・

せっかく張り切って作ったものの肝心の小麦粉が・・・

私らしいですpaper

しかし入れないほうが美味しかったかも?なんて楽天的な感想です

ぜひ次はデコレーションも完成して大きな顔をしたいと思います。

この生地を使って、タルトもええな~と路線変更しそうなお菓子、

仕上がりはいつのことやら・・

*************************************************************

にほんブログ村 
地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2011年10月15日 (土)

栗の渋皮煮

金曜日から破壊王が熱でダウンでしたが

本日翌朝には熱が下がり、不思議な病気でしたが、2年間熱知らずだった破壊王

自分の熱に驚いて凹んでいました。テンション低くて可愛かったですヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

しかし、私は土曜日友人と晩御飯を食べに行く約束をしていたので、焦る焦る!!

運良く熱も下がり遊びには行けたものの、国道が雨のため通行ができず

白浜には行けず残念でしたが、竜神にマニアックな「台湾料理」があるのでそこで

飲んで食べて帰ってきましたscissors

今日一緒にご飯を食べた友人が20代前半で、そのこが「今日の「女子会」濃いですね~」

と言っていてびっくり(・∀・)イイ!

女子会っておしゃれな場所で、色のついた可愛いカクテルを飲んで、カルパッチョとかを食べるイメージですが?今日みたいに「台湾人が作るお店で中華食べる」ってねぇ~

カッコいい「女子会」ちゃいますでpaper

でも今流行の「女子会」ってのやらをヤッチャッタノデ嬉しいです。

以前の職場つながりで世代の違うメンバーでご飯を食べれてありがたいです( ̄ー+ ̄)

今度は近所の山奥での「女子会」じゃなく市内でお洒落して飲みたいものです。

************************************

さて、話はがらりと代わり

毎年栗が多い中、今年は台風の影響でまったく不作になった栗

少しばかりですが毎年作る渋皮煮。今年はルクルーゼ鍋で作りました

Dsc_2828

少し渋み残ったな・・・と反省しつつ破壊王は喜んでくれました。

本当は炭でゆっくりと仕上げるほうが煮崩れもなく美味しく炊き上げるのですが

時間がない!!っていう人はちょっと妥協で作りましょう~

  1. 渋皮を残して皮をむく
  2. 鍋に(1)を加え水をたっぷり加え重曹、大さじ2を加え弱火で火にかける
  3. あくが出たらすくいながら、1時間半煮る
  4. いったん取り出し、水で軽く洗い流し、鍋に水をため栗を加え1時間弱火で煮る
  5. (4)の作業を3~4回繰り返す(私は面倒だったので3回まで)
  6. 水に栗と砂糖は大目の300gくらい加え20分煮て、煮汁のまま漬け込み1日置く
  7. 冷めたら冷蔵庫で保存する

かなり煮崩れして少な目の渋皮煮・・・

とほほ・・・腕が欲しいね~

にほんブログ村 
地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2011年10月 3日 (月)

Cheese cake

友人の子供さんが病院に検査入院して先日退院しました。

破壊王の通う学校の生徒なのでみんなが心配しました。

お見舞いでケーキを焼いてみました。

Dsc_2681

  1. クリームチーズ250g、ヨーグルト200g卵3つ、砂糖100gをフードプロセッサーで混ぜ合わせる
  2. 小麦粉200g、ベーキングパウダー小さじ1と半分を混ぜ合わせて、水で戻したレーズンを加え、180度のオーブンで40分焼く
  3. 熱いうちに梅シロップを表面に塗りこむ

なんと・・・製作過程途中でベーキングパウダーを入れわすれ、耐熱容器に移し入れた時に発覚!

ゴムベラで表面だけ混ぜ合わせて焼き上げてしまったので・・・・

写真でも見てわかるように分離してしまっていますし

レモンを入れてなかったのでパンチがゆるい・・・・これも失敗

食感が「かまぼこ風味」大失敗です~~

だけど破壊王は喜んで食べてくれたのと見た目が大成功とレーズンが美味しかったので

なんとかカバーしたかな?って自我自賛

自分の考えたレシピだけにショックです~

よし!リベンジします!!

人数の少ない学校だからみんなが心配して気遣うところがいい学校ですscissors

今日顔を見たらとても元気だったのでうれしかったです。

これ食べてもっと元気になって欲しいなぁ~

にほんブログ村 
地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2011年4月25日 (月)

よもぎチーズケーキ

今週末からご近所の「キャンプランドHRK」にて「自炊カフェ」をOPENします

そこで「うえじゅん」のブログで紹介してきたお菓子を提供することになりました`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

あまりにも無謀~~な野望ですが、ご近所ということでOKを頂きました~~

そこでメインのケーキにしたいお菓子を紹介しますpaper

Dsc_1242_2

蓬をふんだんに使ったケーキです

  1. プロセスチーズ140g牛乳100cc、バター50gを鍋に入れ溶かす
  2. クッキー100g、バター50gをFPに入れ攪拌、その後容器に入れしっかり押し込む
  3. (1)と砂糖80g蓬10gヨーグルト100g卵2個レモンの絞り汁大匙1小麦粉80gを加え攪拌する
  4. (2)を押し込んだ容器に流し込み170度のオーブンで50分焼き上げる

蓬の香りが少しチーズ負けしたかな?って感じですがオープンまでに仕上げたいとお思います~

破壊王は一人で切って黙々と食べていました。破壊王が一番好きなベイクドチーズケーキ

破壊王だけでなくいろんな人に喜んでもらえたらなぁ~と思っています。

*******************************************

さてpaper話はがらりと変わり、愛娘「茶々」が24日で1歳を迎えました

早いもので1歳です。

おかげさまでアンヨもしっかり、ダンスも少しと成長も順調でありがたいです。

そして誕生日会と思ったんですが、離乳食もあまり食べないし給料前だったので・・・・・・

あまり大きなイベントをしませんでした。

ぜひ給料明けに思いっきりイベントする予定です。

まぁ~それにしてもこの1年は本当に忙しい1年でした、

  1. 1ヶ月乳が出ず痩せる茶々 (シティーホール・アイリス)
  2. 3ヶ月で首据わる   (チュモン)
  3. 4ヶ月でキャンパーデビュー (夏休みのため鑑賞できず)
  4. 5ヶ月初めての電車でみかん狩り 
  5. 8ヶ月でハイハイ  (尊徳女王)
  6. 11ヶ月であんよ   (赤と黒)
  7. 1歳でKARAのヒップダンス (星をとって)

韓国ドラマも見ていました~~シティホールももう1年になるんですね?早いです~

こう書くと歴史ありますねpaper

それにしても「茶々」のお世話より新一年生の破壊王のお世話が大変だったのが

一番の印象でもあります。

そんな泣き虫だった破壊王!嬉しいことに「茶々」のために「手製ガラガラ」を作ってくれました。

Dsc_1239

ほんと兄ちゃんになったね「破壊王」ありがとう。

この1年は違う意味で忙しくなりそうです・・・

にほんブログ村 
地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2011年4月18日 (月)

バターを使わないタルト生地

最近図書館で見つけたお菓子の本でバターを使わないタルト生地の作り方が載っていました。

原価がかかるバター結構高い!

バターを使わなくてもしっかりタルト生地になったのでぜひこれからも活用していきたいと思います。

  1. 薄力粉100g、砂糖大匙2、塩一つまみ、サラダ油(本当は菜種油)大匙2、をフードプロセッサーで混ぜ合わせる
  2. 水大さじ1~2を少しづつ加えながら生地をまとめていく
  3. サランラップの上に(2)の生地を伸ばして15cmのタルト生地に乗せる
  4. ホークで穴を開け生地が膨らまないようにする
  5. 170度のオーブンで15分から20分しっかり焼き上げる

Dsc_1202

シンプルにイチゴのタルトに大変身~

さて、仕上がったもののやはり、バターの香ばしさが売りの「タルト」

まったく無臭ケーキなのでやっぱり菜種油が良いかもしれません。

ごま油でもよさそうな気がします

そや!これはキルシュ向きかもしれませんね。

夕方の破壊王のおやつにてどうコメントが出るか??

あいつは口が肥えているからな・・・・

にほんブログ村 
地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

より以前の記事一覧